スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.05.21.03:10

 本当のあなたは、自然と一体の存在、いや自然そのものなのです。本来のあなたという意識は、自然の法則、全体の意識に反して進むと苦しくなっていくということです。今のあなたがどんな状況にあるかは知りませんが、今のまま進めば、どんなに抵抗しようとも、あなたはどんどん身動きが取れない状況に近づいていくことになります。今の生き方を続けるのも、この事実を認めないのもあなたの自由ですが、『すべての問題の原因は自分自身にしかないこと、そして、自分のしたことはすべて自分に戻ってくるということを知っておいてください』とだけお伝えしておきます。

 今この時期、地球の意識は、自然に、正直に生きることを選択しました。地球は自分の生き方にあわない人間は、もういらないのです。あなたが自分の肉体に止まった蚊を殺すのと同じように、地球も自分が心地悪い人間を殺すことができるのです。地震も噴火も台風も、地球という意識が自分の体で起こしていることなのです。あなたが今までの生き方を続けるほど苦しくなります。自然と逆行している人間が創りだした方法では、地球上の混乱は収拾できません。わかりやすく言えば、今までは、地球の意識が、あなたのわがままをある程度許してくれていたのです。でも、この先は、自然に反すると、どんどんきつくなっていきます。

 天変地異は、この先もたくさん起きます。でもそれは、「地球の復讐」などという恐ろしいものではなくて、『あなたの生き方は逆さまですよ、一人一人が自分自身の本当の姿を思い出してくださいよ、自然に、自由に生きてよいのですよ』と気づかせてくれているお知らせです。あなたに対する地球の最後の優しさなのです。地球が、宇宙がその気になれば、人間をすべて抹殺することは簡単です。アトランティスやムーの伝説、ノアの方舟の話はこれを教えてくれているのです。

 『ありえないこと』ということはありえません。何が、ありえないのでしょうか?『そんなことはありえない』の「そんなこと」があなたに認識できなければ、このセリフは言えません。ありえないことなら目の前には存在しません。『ありえない』とは言えません。『それが存在したかどうか』を議論するよりも、こういう見方をすることが自分のためになるということを知ってください。今のあなたは形の世界の有無にこだわっています。でも真実は『イメージしたものはすべて形になる』ということですから、ありえないことはありえません。あなたにとってありえなかっただけです。

 すべての不思議は、『それが何を教えてくれているのか』という見方をすると答えが見えてきます。ノストラダムス等の予言も、そのままいくとどうなるかを教えているものだったのです。具体的に何が起きるかは、その時にならないとわかりません。ただ一つ、人類にとって『最悪の事態』を避ける方法は、自然に生きることです。自己啓発セミナー、超常現象、心霊現象、超能力、チャネリング、UFO、予言、瞑想、気功、リラクゼーション、宗教、占い等々、目に見えないものや、『こころ』を扱うものに関心が集まっていることは、そういう生き方を始める時期であることを教えているのです。そして、混乱を収拾するヒントが、それらを通して、様々な情報として提供されています。

 この流れに従うか、今までの生き方を続けるか。それはあなたの選択にまかされていますが、こういうものが流行しているという現象、先行き不透明な社会状況という事実が目の前にあるのです。このままいくとどういうことになるのか?それを、一部分見せてくれているのが『自然災害』なのです。人間から見ると災害ですが、地球が、今までの生き方を続けていくとどういうことになるのか?それを、一部分で見せてくれているのが『自然災害』なのです。人間から見ると災害ですが、地球が、今までの生き方を続けていくとどうなるかを予告してくれているのです。早く気づいてくださいよ、と。地球にしてみると『災害』なんて迷惑な話です。でも、文句も言わずに、自らの体を傷つけて教えてくれているのです。あえて言えば、本当の「被害者」は地球のほうです。あなたは、本当に「害」を受けたのですか?あなたの失ったものは本当にあなたのものですか?自分のものだと主張するならば、「失った」ものを自分の力で自由に作れるはずです。自分で作れるのに『取られた』と主張するならば、わざと仕事をサボって因縁をつけている悪ガキですから、助けてやる必要はないですよね。強いて言うなら『所有権の侵害』を主張する資格は、資源をタダで取り荒らされている地球にしかありません。

 ここでも『自分に起きたことを人のせいにする』生き方が反映しています。そういう見方を自動的に、気づかずに、あたりまえだからとやっているのです。『された』『言われた』『あんたのせいだ』というやつです。そこで死んだ人々はすべて、意識のレベルでそれに同意してきているのです。人間から見ると、悲しいことですが、魂のレベルでは、形は関係ないのです。単にあなたがつらいだけです。その人がつらいかどうかは、あなたには分かりません。その人が言ったのですか?『かわいそうに決まっているじゃないか』というかもしれません。それはあなたがそう決めていることです。あくまでも、それはあなたの悲しみであって、責任転嫁は、あなたが、自分の悲しみから逃れる方便です。こういう考え方をすると、『人間じゃない』と言われるかも知れませんが、これが宇宙の本当の姿なのです。

 感情も価値判断も抜きで、起きていることをそのまま見るのです。『その人が可哀想なのか』『その人がいなくなった自分が可哀想なのか』見てください。今のあなたの肉体の視点で言えば、あなたは今まで何回も死んでいるのです。でも、あなたの本体である意識は一度も死んでいません。あなたは、本当は、すべて知っているのです。今のあなたは、人間の視点から見た感情的な見方をいろいろと教えられて、それを真実だと思い込んでいるだけに過ぎません。人間とはいったい何者でしょうか?あなたは誰ですか?自分とは何でしょうか?あなたはここで何をしているのですか?あなたは死んだらどうなるのですか?あなたは、これらの問いにはっきり答えられますか?

 何が真実かは、あなたが決めればいいことです。あなたは、たくさんの常識、観念を持っています。誰かに植え付けられたとしても、それを選択しないことも可能だったのです。でも、あなたはそれをしませんでした。その結果、あなたは、今までの世界で傷つかないで、死なないで生きるために使えそうな常識や観念をたくさん身につけて、自分に都合がよい内なるメガネを作り出しました。そのメガネから見ると、ここで提案していることは、認められない、許せない、受け入れられない、ありえない、ことかもしれません。あなたは、今となっては、常識とか、人道とか、義務とか、死とか、時間とか、もともとは、人間の都合で作り出した幻想を真実として、いや、あたかも絶対法則であるかのように本気で思い込んでしまっています。
 
 
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

tlchiro

Author:tlchiro
 長谷章宏著 『「超自分」勝手のすすめ』 全文掲載します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。