スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十七

2011.05.24.00:55

 おわりに 

以上、私の提供する生き方についてのエッセンスをまとめて書いてみました。もちろん、この本だけでも十分に使えます。でも、実際には、この本は、この道の入り口の扉に貼ってある「案内標識」に過ぎません。

   実は、この生き方にはまだ奥の奥の奥があります。

 
 この本は、あくまでもエッセンスです。あなたが本気で身につけたいならば、私はいくらでも細かくサポートできます。あなたが、もしここに書かれていることについてもっと詳しく知りたいなら、今までに出版されている本をお読みになってください。直接、話しを聞きたいならば、その環境も用意することができます。

 あなたが『完全なる自由』を手にするための、『生死時空を超えた夢の実現』に向かって歩いていくための、サポートに必要な道具はすべてそろっています。


 もちろん、私は、あなたの外に「鏡」を用意するだけです。あなたが何を得るかは、すべてあなた次第です。あなたが、心の底から、本当に、100%夢を実現したいと願うならば、どうぞ遠慮なくご利用ください。


 あなたがまだ知らない本当のあなたを、本当のあなたの夢の世界を、どうぞ無事に見つけられますように。

 『完全なる自由』な世界への旅へ、いざテイク・オフ!
スポンサーサイト

十六

2011.05.23.23:42


 あなたが自分の感情を何かのせいにしている時、自分自身に問いかけてみてください。『本当にそうなのか?』『自分が何を期待していたのか?』『思い通りにならない責任は誰にあるのか?』と。すべて、あなた以外の誰の責任でもありません。人生の責任を自分以外の何かに預けている今のあなたは、すぐには、100%自分の思い通りに、期待する通りにはなりません。本来は、責任などという概念はないのです。すべての現実は、自分自身の選択が作り出したものだからです。

 あなたがどう逃げようとも、その瞬間には、その出来事が起きるのです。あなたは何を怖がっているのですか?あなたは、自分が持っている材料で作った自分の中で創りだす失敗を怖がっているだけです。まだ起きていないことを心配しているだけなのです。あなたが、それを体験したいなら、それは自由です。あなたのイライラ、あなたの後悔というのは、自分のしたいことをしなかったときにあなたが創りだすフィーリングです。あなたは本当に、それが欲しいのですか?

 本当のあなたには失敗というものはありません。成功というものもありません。あなたの思い通りになったときにあなたは成功だと思うのです。失敗は成功のもと、だというなら、失敗を恐れるのはオカシイことになります。成功の元を避けているならば、成功はできません。言ったこと、思ったこと、やっていることを完全に一致させるのは、今は苦しいですが、それが、あなたの本来の生き方であり、誰もが自由な世界を作るための礎となるのです。それが統合の生き方です。

 現実が気に入らないとき、あなたの期待と結果が違ったというだけです。もしかしたら、それは別の瞬間に実現することかもしれません。『今ここでこれが欲しい』とやるのをやめることです。ここで起きないことは別の瞬間に起きることです。期間も起きることも、方法も、すべて、あなたが勝手に決めていることです。

 あなたは何回まで『約束破り』を許せますか?それを考えているあなたは、まだ人の責任にしています。人の約束には保証はありません。保証はできません。人生、何が起きるか分からないのです。それを知った上で生きていくと、失望もトラブルもなくなります。

 すべてはあなたの中で起きているオハナシが実現しているだけです。あなたの自由に生きてよいのです。出来事の評価はそれを見る人の見方が創ったイメージです。それを受け入れるかどうかはあなた次第です。

 いろいろな見方があります。いろいろな解釈があります。『すべきこと』『すべきでないこと』というのはありません。そういうものがあるならば、そういう表現もありません。『すべきこと』ですから、すべての人が自動的にやります。罰を決める必要もありません。誰かが『すべき』『すべきでない』と決めているだけです。それはゲームのルールに過ぎません。自分はどうしたいのか、自分自身の声に従えばいいのです。あなたが自分のしたいことをしているとそのルールに合うグループに出会います。今の社会にわざわざ反抗するより、自分に正直に選択することです。あなたは、嫌なところで苦しんで、人の評価をもらう必要はありません。それがしたければそれも自由ですが、あなたが本当にしたいのか、何か別の恐れを避けるためにそこにいるのか、見てください。あなた自身に正直に。

   あなたは本当の本心からはどうしたいのですか?

 あなたが、自分の人生を思い通りにするためには、自分が真実だと思っていることに100%忠実に生きることです。今までの常識を捨てて、損得も善悪もすべて手放して、『言うこと思うことやることを完全に一致させる』ことだけを考えて生き続けることです。この生き方をどこまでもやり続けることが、一番簡単で一番難しい、この世でもあの世でも完全に自由になるための絶対確実な方法、言い換えれば、あなたが100%夢を実現するための唯一つの方法なのです。

 あなたが心の一番奥に隠している自分こそ、あなたの人生を自由自在に操っている神様です。生も死も時間も空間も超えて、あなたの望む体験をすべて現実化できる、あなたを完全なる自由に導く唯一の存在です。

 あなたには自由があります。そして、責任は自分にしかありません。この先の自分の人生をどうするかは、あなた次第です。あなたがどんな生き方をしようとも、それはあなたの自由です。でも、あなたの今までの人生であなたがしてきたことすべてについての本当の自己責任を取った時に、初めて『完全なる自由』を手にできるのだということは覚えておいてください。

 あなたの夢を100%実現できるかどうかは、あなたの生き方にかかっています。私は、この本を通して、あなたの人生の一つの選択肢として、『完全なる自由』を手にできる、夢の人生を100%開花するための生き方を提案したに過ぎません。あなたが本気で自由を手にしたいと思っているならば、どうぞお使いください。

 最後に、あなたが私の提案を使うにあたって留意しておいてほしいことを書いて本文を終わりにします。

 今のあなたが、この本からすべてをわかろうとしてもわかりません。この本は、読むだけでは本当の要点は取れません。この本は、実践しなければ、ただの白紙と同じです。読んでいてわからないことはそのままにして、わかったことからどんどん実行していってください。やればやるほどわかってきます。くれぐれも一つ一つの言葉を拾って、こだわることはしないでください。それをすれば、全くの逆効果になります。このことを念頭に置きながら、どんどん実行に移していってください。『早く知りたければ、知ろうとするな』それが、この本を完全にあなたのものにする極意です。

   あなたは 100%の自由を手にしたいですか?

   あなたは 100%夢の世界に生きたいですか?

 「超自分」勝手100%こそが『完全なる自由』を手にするための奥義、100%夢を実現する唯一の道です。

 あなたが、生死時空を超えた完全なる自由への道、「永遠の命の道」を歩まれることを切に願っています。

 

十五

2011.05.23.17:39

 
 すべてはプロセスの積み重ねなのです。そして、新しい生き方を実践していくにつれて、あなたの中で、どのくらい進んでいるか、次に何が起きそうか、ということが感じられるようになってきます。でも、それを起こそうとしないことです。絶対に結果を創ろうとしないことです。それは、あくまで、プロセスの産物として現れることなのです。結果を創ろうとして何かしようとしないことです。あなたの外に方法を探さないことです。その結果は手にいれるものではなく、準備ができたときに現れるものなのです。次に何をするのかは、その一瞬前に出てきます。一瞬前、というのも正確ではありません。あなたは考える必要はないのです。その瞬間瞬間に生きればよいのです。それがこの生き方のコツです。あなたがしたいことをやり続けるということです。自分がどうなるかを考えても、その結果が起きるかどうかは行動して初めて分かるのです。考えているときは、イメージの世界の出来事に過ぎません。あなたはここで形として実現して、初めて人間としてここで遊んでいる意味があるのです。イメージの中での遊びは肉体がなくてもできるのです。

 物質の世界であなたのイメージを実現することが、あなたが人間としてここにいる目的です。毎瞬がそのプロセスです。止まることは、自分で夢を放棄しているようなものです。人のすることに口出しすることも、自分の夢を実現するプロセスを止めていることになるのです。自分の時間を人に使うことになるからです。人のことに使ってきたエネルギーを自分にもどしてあげてください。あなたがそれをすることが、誰かを、自分を、本当に自由にする早道です。もちろん、その過程では、葛藤や、抵抗や、さまざまな困難がありますが、それを避けている限り、かえって遠回りになってしまいます。もしかしたら、永遠に戦いや葛藤に明け暮れることになるかもしれません。あなたが、あなた以外にしがみつくことをやめることが、誰もが自由になる世界への第一歩なのです。あなたがしている通りにあなたの周りは反応します。すべては鏡なのです。

 あなたの本当の人生への扉を叩くのはあなたです。人生はあなたの創りだすドラマです。あなたはあなたの人生というドラマの主役です。あなたの人生のシナリオはあなたが書いています。監督も主役も脚本も衣装も観客も評論家もすべてあなたがやっているのです。形の上では、あなた以外の誰かが担当しているように見えます。でも、本当は、すべてあなたの注文通りにしてくれているだけです。それが、お気に召さないものならば、あなたの注文(思考と行動)を変えてみてください。あなたの望む人生、あなたの永遠の夢を実現できるように変えてください。本当のあなたから見れば、生も死もただのシナリオです。生死時空を超えた世界に広がる本当の夢を実現するためには、今のあなたからみた不条理や困難や苦しみを受け止めてください。100%夢の実現への思いを持ち続けていてください。何があろうとも、絶対に捨てないことです。あなたがすべてを手放して、どんな状況も逃げずに歩き続けるとき、初めて、永遠の夢が叶うのです。

 あなたのことを一番見ているのはあなたです。好きなように自分の人生を創っていけばよいのです。この先、それを選択する人にとって、どんどんやりやすくなっていきます。たとえ誰かが死んだとしても、それはあなたのせいではありません。あなたが殺されることになっても、それも、あなたにとっては、一つの体験です。恐れる必要はありません。あなたが怖がれば怖がるほど、あなたの怖がっている状況を、より確実に、恐怖感を増して体験することになります。あなたのしたことがあなたに返るのです。あなたは、自分が欲しいものしか形にできません。あなたが恐れている時は、あなたはすでにその世界にいるのと同じです。つまり、怖れのイメージを持つことは、それを体験することを望んでいるのと同じなのです。あなたの思った通りにすべてが現実化します。あなたが怖がっているものは自分の作った映像です。それを見たくないならば、恐れを消して、行動すればよいだけのことです。

 あなたの目の前の出来事は、それを演じているそれぞれのシナリオが目に見える形になっているだけです。生死時空を超えたドラマですから、この世的な生死や破壊は意味を成しません。意識の世界は消滅することはありません。形の世界が壊れても、その設計図はあり続けます。形が意識を創るのではありません。意識が形になるのです。イメージの世界にあるものが形の世界にあるのです。実体はイメージのほうであって、形の世界は幻想なのです。それが創造のカラクリです。あなたが形を壊さないようにしても、肉体の破壊(今の世でいう傷病死)を止めることはできません。

あなたは永遠の存在です。それを忘れず、この先の人生を歩んでいってください。生死時空を超えて心を自由にすることが『完全なる自由』実現の奥義です。その結果、どんな夢をも実現することができるのです。

 あなたはただ、本当に素直に、心のまま、思いの通りに動けばいいだけです。あなたの不安は、あなたが創りだしているものです。あなたが何をするかを決めた瞬間に、その結果は用意されているのです。あなたが知らないだけです。あなたの決めたことが一つ一つ形になっているだけです。それはただ起きているだけなのです。それをどう見るかは、あなたが決めればいいことです。あなたがそれをどう判断するかはあなた次第です。それが夢へのプロセスなのか、止まっているのか、自分に正直だったのか、自分を抑えて人の意見を採用したのか、あなただけが知っているのです。

 あなたが次の瞬間にすることは、自分に100%正直に生きることだけです。反省も、懺悔も、計画も要りません。常に自分の声だけに従って動いてください。
 
 あなたの中の二人の自分の争いを決着させることが、周りに左右されない方法です。今のあなたが体験している現実に毛ほどの不都合でもあるなら、それは、あなたがまだ生死時空のある箱の中にしがみついている証拠です。平面から立体、立体から立立体へと、生死も時空も超えた、いわば、魂そのものとして振舞うようにしてください。魂は永遠不滅だと思っている人が、何を怖がっているのでしょうか?あなたが思っていることとやっていることを完全に一致させ続けることが、あなたが本当に完全なる自由な世界を体験するための唯一のやり方です。あなたが本当にこれをマスターしたとき、夢の世界が広がっているでしょう。自分にウソをつく生き方を完全に捨てる時です。

 人生はハプニングの連続です。あなたの思った通りにならないことは百も承知のはずです。今までのあなたは、思い通りにいかない現実を自分以外のせいにして、周りに不平不満を言って、自ら争いや問題を増やし続けてきました。原因が自分にあるとも気づかずに、生かされていることも忘れ、苦があるのは当たり前の如く思い込んで、その葛藤の中にい続けたのです。あなたの思い込みがすべての不都合の原因です。あなたの期待と、あなたの計画があなたの失望を創りだします。あなたが自らトラブルを創るのです。あなたが体験することはすべてあなたが決めて行動した結果です。あなたは、自分の力で生きているわけではありません。あなたは、創造のメカニズムに従って、生かされているのです。戦争も渋滞も台風も事故も地震も、殺人事件もただの出来事です。創造メカニズムの本当のカラクリを知らない限り、自分の選択の結果が実際に自分に何をもたらすのかは見えません。その瞬間になって初めて、何が起きるのかを知ることになります。

十四

2011.05.23.13:59

 あなたは、誰かの成果を待っているかもしれません。でも、あなたのすべてを実現するには、あなたが動けばよいだけです。簡単な仕組みです。科学の大発見も、周りが何といおうと『不可能だ』と言わなかった人がなし遂げています。あなたが可能だというと、それを実現する情報に出会うのです。あなたが引きつけるのです。必要な情報がくると気づくのです。あなたがそこにアンテナを研ぎ澄ましていれば、それが来たときに分かるのです。不可能なものはありません。ただ実現するように動いていないというだけです。あなたが『可能だ』というものは可能なのです。そして、あなたがどっちの選択をしようと、全体は自然の方へ流れだしています。あなたは、苦しくなっていくか、楽になっていくかを選ぶだけです。あなたは、本当は自分の夢を実現するために何が必要か知っている筈です。

 あなたは何でも可能なのです。あなたがあなたを止めていたから今まで実現していなかっただけです。今まで体験していなかっただけです。あなたの選択によりますが、あなたが本気になれば、これから、それが始まるのです。今まで自分が何をしてきたかを見れば、どうすればよいか、分かるはずです。今ここで起きていることを見てください。それが何を意味するのか、あなたが決めてください。そして、どうするか、あなたが決めてください。
夢というのは、形ではありません。あなたの内側にあります。あなたがずっとワクワクしていられることは何でしょう?それがあなたの夢です。あなたの本来の姿です。あなたがそれをすることで、周囲の人に、地球に奉仕できるのです。あなたは、誰かのために何かする必要などないのです。

 一人一人が自分自身のために生きていくことです。『サービス』とは何でしょうか?誰が決めるのでしょうか?あなたが何をしてほしいのかは、あなただけが知っているのです。あなたがどうすれば満足するのかは、あなただけが知っているのです。あなたにそれを体験させることが100%できるのは、あなただけです。あなたの中にあるものはあなたにしかわかりません。それが分かる人がやるのがいちばん早いのです。会議も、調整も、手続きもいりません。あなたがすべてを決めるのです。提案した瞬間に決定するのです。利害調整も必要ありません。行動するかどうかもあなた次第です。すべて、あなたの自由に進行できます。

 この生き方を始めると、それを選択していない人はいろいろなことを言います。今までの生き方は、自分が成功すると人が失敗するゲームです。あなたの成功を100%応援できるのはあなただけです。周りの人の反応は、その人自身に得かどうかで判断している結果です。人はあなたの行動の結果が自分にとって都合が悪いと『失敗』だと言います。でも、それが成功か失敗かは、あなただけが知っています。お互いに『自分にとってどうか』という見方をしているだけです。

 あなたが、いかに自分のためになったか、成功しているかを話しても、その人が『自分が迷惑した』と思っている限り、あなたが話せば話すほど、あなたに抵抗を示します。あなたは黙って自分のやっていることをやり続ければよいだけです。あなたが話したことを人がどうとろうと、それはその人の役割です。あなたが誰かの見方を変えてあげることはできません。あなたのしていることが『自分のためになった』と思ったとき、人は初めて、あなたのしていることを認めます。

 あなたが自分のしたいことをやり続けることが、新しい生き方のモデルになるのです。誰かに見せてあげるためにやるのではなく、あなたが自分のために生きることが、結果として、その人のためになるということです。本当のあなたが生きるプロセスそのものが、それを見て、自分もやってみようと思う周りの人のためになるのです。『超自分のためが人のため』なのです。

 本当に100%自分勝手をすることが、人のためになるのです。『人のため』にしてあげるのではなく、あなたが『自分のため』に生きることが、結果として、『人のため』になるということです。お金も含めて、すべてはあなたの生き方が創りだす、物理的世界における副産物です。あなたのすることは、結果を創りだすために生きることではなく、プロセスを生きることです。あなたが欲しいのはあなたの満足感なのです。

 満足感というのは、自分のイメージと結果が完全に一致した時の感覚です。今までの世界では、100%満足し続けることはできません。形で満足を創りだそうとして我慢して生きたとしても、結果を得られる保証はありません。その前に、死ぬことになるかもしれません。妥協をすることは、夢をあきらめることです。それは自分を殺すことです。そんなことは不可能だと言っている限り、人をコントロールしている限り、完全な満足はありません。今ここが、毎瞬が常に満足を感じられる生き方をすれば、お金や地位や名誉や評価は、その結果としてついてくるのです。実際のところ、意識に死はありませんから、迷う理由は何もないのですが、今までの癖を取る間は、辛抱が必要だということに過ぎません。あなたの体験は死んでも続きます。

 あなたの目的は、毎瞬を遊ぶことだと思ってください。あなたの求めているものは、形ではないでしょう。あなたの欲しいものは、安らぎ、天国、自由… ではないですか?言い換えれば、今ここで心地よくなることです。それが続くことです。道具は何でもよいのです。家や車や恋人があなたを幸せにするのではないのです。あなたがそれを手にいれるとどんな感じがするか?それがあなたの欲しいものなのです。モノでその感じを得ようとしている限り、それがくるまで天国は来ません。ストレスを感じつづけることになります。あなたは今ここで、楽になれます。そして、最短距離で確実にあなたの欲しいモノが手に入る方法もあります。あなたがあなたに正直に生きることです。

 成功という形はありません。失敗という形もありません。一人一人がどう感じるかということです。『失敗に見える出来事』が起きても、次の『成功』にそれが必要ならば、それは『成功』です。すべての出来事は、前の行動の結果であるとともに、次の準備なのです。実は、結果というものはないのです。すべてはプロセスの一部です。あなたが、周りの人が、ある一瞬を取り上げて、成功だ、失敗だ、誰の責任か、などと判断するゲームをしているだけです。それをしている間にもプロセスは進んでいます。判断ゲームをして止めるか、自分との対話をし続けるかはあなた次第です。あなたが気にしていると、そこへずっと止まります。

 夢が実現したとき、それまでの出来事はすべて必要なことであり、成功なのです。プロセスの途中で成功だ失敗だと判断するゲームは意味がないのです。あなたが見ているものは、あなたが見たいものです。あなたの人生に判断は必要ないのです。間違ったら直せばよいだけのことです。あなたが自分を制限しなければ、どんな状況になろうとも、必ず出口があります。今の世界でどうみえようと、あなたがしたことが答えです。

 

十三

2011.05.23.10:24


 今ここで周りの人が言っているのは、すべて、このまま続けば、という仮定のもとでの話です。社会の出て困らないように、といっても、例えば、子供たちが社会に出るのは何年も後のことです。その時、どういう世の中になっているのか、誰も分からないのです。もう推測すら不可能な時代なのです。今までのパターンは何の役にも立ちません。歴史は繰り返すといっても、大きな視点で、ということです。現代は全く反対の生き方で歴史を創っていくための転換期なのです。世の中を変えていくのは、一人一人の意識なのです。

 見えている世界はすべて意識の反映です。『できない』といっていることは、いつまでたっても形になりません。より多くの人が同意するほど、早く形になるのです。一人だけそう考えて行動しても、『できない』という現実を体験する事になるだけです。今は、形としては『できない』という意識がシステム化されているのですから。『だからできない』ということにはなりません。『できない』のではなくて、『していない』のですから。『することを許す』だけでよいのです。『それは難しい』と考えることが難しくしているのです。

 あなたにあなたの未来を教えてくれるのは、あなたの直感だけです。目に見えない未来を見るただ一つの方法です。一人一人が自分の未来の姿を見ればよいのです。一人一人に平和な、夢の世界が用意されているのです。一人一人の集合が社会です。そして、その行き着くところが平和な社会なのです。大きな流れは止められません。あなたがどういう選択をするかで、あなたの体験が決まります。強制されているように感じるかもしれませんが、あなたの自然な姿に従った生き方をするということなのです。今までの生き方か、本来の生き方か?どっちがよいかはあなたが知っています。自分が得することなら、命令されたとしても、強制されたとは思いません。喜んでやるはずです。

 すべての人は、常に自分のことを考えています。『それをすると自分がどうなるか』と考えながら、起きることを見ています。『それをすると自分がどうなるか』と考えながら、起きることを見ています。行動を選択しています。『あなたのために言っているのに』『あなたが困らないように助言してあげているのに』と言うとき、あなたのためではなくて、その人自身のためなのです。あなたがそれをすると、自分が困るのです。あなたがしたいことが自分の評価に影響する。あなたが悪い評価をされるのを見たくない、というやつです。本人が気づいているかどうか知りませんが、そうなのです。相手は、あなたがしたいことを止めることが、あなたにとって一番ストレスをつくりだすことになるなんていうことは考えていません。あなたのことより、その結果が自分にどんな影響を及ぼすか、のほうが心配なのです。これは、あなたがしていることかもしれません。今まで、ずっとそういうシステムの中で生きてきたからです。

 『そんなつもりはない』と言ったって、そうなのです。本人が認めないだけです。『それは悪いことだから、それをするのはよくない。それをすると、こうなってああなって… 』と、どんどんお話を創って『だから、やめさせないといけない』という結論に達しているだけです。その人が、それを『悪いこと』と決めているだけなのです。その基準は常識や道徳や法律です。どうするかは、あなたが自由にすればよいのです。その人を責めるのではなく、自分がしたいことをすればよいのです。その人が悪いのではありません。あなたが気にしなければよいのです。たとえ、物理的に妨害しようとしても、それはその人の中のゲームが創りだしたパフォーマンスです。どうするかは、あなたが傷つかないように、あなたが決めてください。相手が傷つくかどうかは相手の問題です。やめさせようとすることはできますが、それを聞くかどうかはあなた次第です。あなたには人を傷つけることはできません。『あんたが傷つけたんだ』という人間がいるだけです。

 あなたが満足するか、人が満足するか。『人のせいにする生き方』というのは、勝ちか負けか、の結果を創ります。本当の自分勝手は勝ち勝ちの結果を創るのです。あなたが成功するために誰も犠牲になる必要はないのです。犠牲になったという人がいたら、その人は、自分の感情をあなたの責任だと見ている人です。あなたはただ、自分の責任で、自分のしたいことをし続ければいいだけです。お互いに干渉せずに自分のしたいことをする。そして、援助できるところは援助しあう。あなたが本当にしたいことを必要とする人がいます。あなたが援助してほしいことをしたい人もいるのです。お互いが自分のしたいことをするプロセスで助け合っていく、お互いの同意の上で援助しあうというプロセスになります。これが『協力』の本当の姿です。もうトラブルを創るゲームはしなくてよいのです。

 宇宙には、理想も、空想も、不可能なことも、夢みたいなことも、無謀なこともないのです。想像できないものは、あなたが想像できないだけです。あなたが体験していないだけです。信じられないのはあなたです。『予想外の出来事』は、あなたが体験から予想できなかったというだけです。あなたが体験したことだけが、あなたのデーターとして記録されるのです。単なるあなたのデーター不足に過ぎません。別に驚くようなことではありません。本来のあなたは、奇想天外なことも、画期的なことも、何でもできるのです。

 あなたは、気違いでも狂っているわけでもありません。あなたが今まで同意していた世界の基準で見れば、そういう意味づけになるというだけのことに過ぎないのです。逆に言えば、自由になりたいのに、自分で作った箱の中に入って『誰か自由にしてくれー』と叫んでいるほうが狂っています。人が何と言おうと、あなたが体験したものは、あなたにとって真実なのです。その人がそれを見ていないだけです。あなたの現実は誰にも見えません。どんなに言葉を尽くそうとも、あなたの思いを誰かにわからせることはできません。

 人は、あなたの現実をすべて否定することができます。それは、自分の都合で単に認めたくないだけのことです。認めると自分が困るからに過ぎません。その人は、あなたの現実を否定することは、あなたを殺すのと同じことだということを知らずにいます。実際は、あなたも含めて誰も、自分以外がどうなるかということは考えていません。自分の思い通りにするために誰かをコントロールしようとします。それが今までのゲームです。あなた以外にあなたを止める存在はいません。今まであなたは『できない』という一言で、自分の可能性を自分で押さえ込んでしまっていたのです。

 実を言えば、あなたが何かするのではなくて、あなたの意識にあるものが、あなたの体験として肉体を通して実現していくのです。あなたはあなたの肉体で感じたことを喋っているだけです。あなたが意識を制限すると絶対に夢は実現しません。あなたが『不可能だ』と決めたら、不可能なのです。あなたの夢の実現に必要な情報にも気づきません。近くに来ていてもチャンスに気づかないのです。そして、それを可能だという人が先にその情報に気づいて実現してしまいます。それを見てあなたは『あの人だからできた』と言います。でも、その真意は、あなただけが知っていることです。

 


 
プロフィール

tlchiro

Author:tlchiro
 長谷章宏著 『「超自分」勝手のすすめ』 全文掲載します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。